読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不完全な人ブログ

フライフィッシングについてだったり日々のつれづれについてだったり

半透明

携帯

うちの近くの商店街はアーケードがある。このアーケードのお陰で、雨が降っても快適に買い物が出来るし、仕事帰りの突然の雨にもさほど濡れずに帰宅できた。
アーケードの天井は何色だったろう?意識してみたことはない。でも、私は白色だと思っていた。材質は鉄だかなんだか考えたこともない。でも、何か光を通さない素材でできた白。

  • -

昼過ぎに家をでた。今日はずっと家で本を読むつもりだったのだけど、買い物がしたかったのだ。
外に出て、空を仰いで、あまりの青さに少し目が眩む。これはすごい。
天高く……そう、秋の空は高いのだ。それは秋の雲が空の高いところに出来るからだというし、湿度も低く空気が澄んでいるからだろう。
そうやって空を眺めながら商店街に入る。

  • -

商店街の天井は、青かった。