読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不完全な人ブログ

フライフィッシングについてだったり日々のつれづれについてだったり

かいほうそうたいほうそうさいほうそう?

研修の帰り、人ごみの中を品川駅に向かってスタスタと歩いていると、すれ違いざまに女性から声をかけられた。
「すみません」
とっさにキャッチセールスだと思ったのと、結構な勢いで歩いていたのでそのままスルー…しかけたのですが、なんとなくセールスっぽくなかったので2、3歩先で足を止めて振り返る。
少し地味な印象の女性で、道を聞くor手相の勉強のどちらかだろうな、と思った。
女性いわく
「あの、失礼かもしれませんけどお顔に…」
あ、しまった美容系のキャッチだ。後悔しかけたものの、次の一言で私は混乱する。
「…お顔にきれいにカイホウソウが出ていらっしゃいますね」
??
今何て言った?カイホウソウ?サイホウソウ?何??
シミとか、シワとか、そういうもののこと?
だがしかし、件の女性はお肌が決してきれいとはいえない。というよりアレルギー体質なのか、赤い吹き出物がいくつも出ている状態。
そんな人が美容系のキャッチをするとは思えず…。
というか一体何なの?!
混乱する私は、しかし聞き返すのは相手がキャッチや宗教関係だった場合に面倒くさいことになるのでは、と判断。
回答はこれ。
「あ、すみません。私急いでいるので。」
ヘタレですね。
その場を立ち去り、よくよく考えてみるとホクロのことかなあ、と思ってみたり。
でもそれだったら「お顔に『きれいに』」なんて言わないような。
もしかしたら観相・顔相系の人だったのかも。
だったらもう少し話を聞けば面白かったのかもな、なんて。
どんな相が出ていたんでしょうね。死相とか言われなくてよかった。
で、結局一体なんだったんだー!!!
真相は闇の中。