読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不完全な人ブログ

フライフィッシングについてだったり日々のつれづれについてだったり

古いPCのフォーマット待ち

この気持ちのいい川の 若い命も キノコ

  • -

11月下旬に引っ越しをするため、いろいろな準備や片付けに追われています。
荷造りは良いとして、かなり手間がかかるのが不用品の処分。
今回家電や家具は一新するので、ざっと考えただけでもこれだけの不用品があります。
冷蔵庫、洗濯機、ベッド、レンジ、PC2台(自作のハーフタワーとNEC製の省スペースデスクトップ)、パソコンラックなどなど。
最近は、処分費用もバカにできませんね。冷蔵庫と洗濯機は特に1台6000円くらいかかります。
PCも古いものや自作はリサイクル代金がかかります。
ベッドは粗大ごみ。でもどうやって部屋から持ち出そう。
考えることはつきません。
そもそも不用品の処分をしたいだけなのに、連絡をしなければいけない場所が多すぎるのです。
正規の処分方法に比べて割高だったとしても、不用品処分の業者が商売になる理由がわかります。
本当に面倒臭い。。。
これに加えて書籍や衣類などの小物の整理も行わなければなりません。
ううーん。まぁ、つべこべ言っていないで手を動かすとしますか。

  • -

このきもちのいいかわのわかいいのちもきのこ
回文作りました。
「気持ちの良い」は、口語では「きもちのいい」かもしれないけれど、文章にするときは「きもちのよい」なのではないかと思うのです。まずこの点でマイナス。
さらに言うならばそもそも文章の意味が通らないというのも宜しくありません。
「この、気持ちの良い川の、若い命も」
ここまでは良かったのです。*1
割と綺麗な情景ですしね。
でも最後が「キノコ」って。

  • -

友人に「釣りっぽい。amuiさん(←実際は本名)っぽい。」と言われました。
確かに私らしい語彙でできた回文なのかもしれません。

*1:川が気持ちの良い、という言い回しは一般的ではないのかもしれませんが、釣り人にとっては「気持ちの良い」「あまり気持ちの良くない」川はあります・・・よね??