読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不完全な人ブログ

フライフィッシングについてだったり日々のつれづれについてだったり

15年ぶりくらい


3連休前日の金曜日、お休みを頂いてディズニーランドに行ってきました。
15年ほど前にディズニーシーに行って以来、ディズニーランド自体はおそらく15年ぶりくらいになります。
以前行った時には叔父がやたら感動していて、子供心に何をそんなにと不思議がっていたのですが、大人になった今、叔父の感動の理由が少し分かったように思います。
まず何がすごいって、駐車場の誘導の時点からすごい。
今回は開場の時間からは少し遅れてのんびりと車で行ったのですが、それでもひっきりなしにやってくる車の数々、それを渋滞させずにどんどん駐車場に収めて行く誘導術、しかもすべて前向きに駐車されるように工夫されているのです。
その他にも待ち時間に飽きさせない・疲れさせない工夫とか、当たり前ですがすべてのアトラクション・お店のキャストの服装がそれぞれ違っているとか、随所に様々な工夫が見えて、これはすごい、と。
パレードもお昼のものしか見なかったのですが、何故だかじんわり感動してしまいました。
ランドはシーと違ってお酒が飲めないから駄目だ!!なんて失礼なこと言っていたのですが、ランドもいいですね。
久しぶりのスペースマウンテンやスプラッシュマウンテンは思い出よりスリリングでした。
(ジェットコースター系の乗り物って、前に乗るより後ろに乗る方が怖い気がしませんか。)
ファストパス使ったので、実質長時間待ったのはモンスターズインクくらいでしたしね。
あとはホーンテッドマンションやイッツアスモールワールドがクリスマス仕様になっていたりとか、トイ・ストーリーも楽しかったし、久しぶりに乗ったカリブの海賊にジョニー・デップなジャックスパロウがいて面白かったりとか。
やっぱりディズニーは良いですね。
大人になってから来るのも良いものです。