読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不完全な人ブログ

フライフィッシングについてだったり日々のつれづれについてだったり

南紀2泊3日ツアー

お出かけ

最近しょっちゅう一緒に出かけているG嬢とGW前半で和歌山へ遊びに行ってきました。
飛行機が安く取れなかったので、新幹線でひたすら大移動することにしました。
前回のお出かけは伊勢ツアーで、ちょうどその日が東北新幹線はやぶさの全線"開業"の日だったので、なんだか浮かれた雰囲気の東京駅でした。今は節電の影響でいろいろな所の照明が抑えられていますが・・・。ちなみに、今回も何の因果か、東北新幹線の全線"再開"の日でした。

  • -

移動距離が長いので、車内では旅行中の計画を立てたり、本を読んだり。
G嬢に借りた桜庭一樹の「私の男」を読み始めてみたのですが・・・よーーーく晴れたGW初日、青い空、青い海の窓の外の景色と馴染まないこと馴染まないこと。おもしろかったんですが、どちらかというと重い話だったので、行楽日和とのギャップにクラクラしました。

  • -

到着した紀伊勝浦bodaiというお店でランチを頂きました。

マグロカツ美味でした。ここは勝浦駅のすぐ近くで観光客が多いようでしたが、おそらく地元の人にもかなり好評なお店のようでした。
そこからレンタカーを借りて、新宮へ。熊野三山の1つ、熊野速玉大社に行ってきました。

朱塗りの社が青空に映えて美しいです。
腕に不安のあるドライバー(主に私が)2人組での旅だっため、交通安全のお守りを購入しました。

  • -

その後場所を移動して熊野本宮大社へ。

ここは鳥居が素敵なのです。昔は川の中州に本宮大社があったそうなのですが、大水で流されてしまい場所を移したとのこと。今は鳥居だけが元の場所に残っていて、のどかな田んぼの中に大きな鳥居が出現します。

ちょうど田植えの時期で、水を張ったばかりの水田も美しい。

近寄るとかなり大きいのです。

天気も良く、花も桜もたくさん咲いていて、ツバメもたくさん居て、全力で春!という感じでした。
やたら楽しくなって鳥居だけでかなりたくさん写真を撮ってしまいました。もちろんこの後、本宮大社にお参りして、資料館にも寄って大満足しました。
熊野本宮大社は東京から行くにはかなり不便な場所にあるのですが、とても素敵なところだったので、是非一度行ってみると良いと思います。

  • -

泊まりは本宮大社からほど近い川湯温泉へ。
ここは河原を掘ると温泉が出るんです。
じゃあ掘らなきゃね!ということでフロントに相談したらスコップを貸してもらえました。
フロントの方曰く、夕ご飯には多少遅れても大丈夫ですからね!とのこと。
いやいや、おなかすいているし、ご飯の前にホテルのお風呂も入りたいし、そんな遅くまで掘らないですよーなんて思っていたのですが。

気がついたらマジ掘りし始める厄年ーズ二人組。
実際やってみたら楽しいんですこれが。本当に掘ったらちょうど良い温度のお湯がでてきますし。
スコップは二人で1つだけ借りたのですが、ちゃんと一人1つ借りればよかったね、なんて反省したり。
途中作戦ミスによる失敗(川の水を入れたら想定以上に冷たくなったり)もありましたが、最終的に足湯が出来る程度にはなりました。

  • -

夕ご飯の後、宿の目の前を流れる大塔川の河原にある露天風呂(混浴なので女性は温泉浴衣を着て入ります)に入ってこちらも大満足。
翌日の釣券を買って、就寝したのでした。