読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不完全な人ブログ

フライフィッシングについてだったり日々のつれづれについてだったり

野呂川&忍野

釣り

7月最初の土日は野呂川・忍野という(釣り人的に)有名どころへお出かけ!
かわガール仲間のじゅんちゃん、G嬢、プラス、両日とも素敵な先生と釣りに行って来ました。
土曜は野呂川。ここは南アルプスにある川で、自家用車の通行が規制されているため、釣り場に行くためにはバスかタクシーに乗るしかありません。
で。そのバスが出るのがものすごく早いのですよ。登山用なので。
結果として、前日終電で神奈川まで移動し、0時半頃じゅんちゃんと合流。その足でバスが出ている登山道の駐車場まで行きました。到着したのは午前3時半頃。バスが出るのは5時半なので、1時間ほど仮眠を取りました。外で。
河原で昼寝することはあっても、暗いうちに外で寝ることになるとは思いも寄らなかったです。
ですが、これが意外とイイ!木のベンチから落ちそうになりつつうとうと出来ました。
さてさて、夜が明けてからは先生2人(嶋崎先生とハマー先生)と合流。合計5人での釣行となりました。
バスを2つ乗り継いで1時間半弱。登山道に降り立ちます。
あの。。。川が遥か下の方に見えるんですが。

あ、やっぱり降りるんですねこの崖。
今年はほとんど自然渓流に行っていない上に、ここ数年ゆるゆるの釣り場にしか行っていない身にはきついっす。膝がガクガクになりながら降りてきました。

崖の下から。うん。疲れた。

しかしさすが、渓相は素敵。なんか釣れそう。先生二人の教えを乞いながら、のんびり釣り上がり。
先行者がいなかったようで、良い感じで魚が出てくれます。
出てくれるんですが、わたくしアワセが下手すぎるのよね・・・。
さんざんバラし倒して、ようやく一匹。先生が小さくよしっ!って言ってたよ。。。時間かかってしまってごめんなさい。

一匹釣れて安心したのか、その後立て続けに数匹追加して満足。
帰りもえっちらおっちら崖を登って、やっぱり足がガクガクになりながら帰宅したのでした。
我々釣りガールズ3人組はここで初日の先生達とお別れして甲府の湯村温泉にあるお宿にチェックイン。
KKR甲府 ニュー芙蓉
http://www.fuyo.jp/
お風呂に入って、ご飯食べたら3人とも21時半には撃沈しました。。。

  • -

次の日は朝ご飯ギリギリまで爆睡。うん。10時間は寝たね。健康的!
のーんびり朝食をいただいて、のーんびり移動して、美味しいラーメン屋さんでお昼ごはん食べて・・・。
ラーメン ちく善
http://r.tabelog.com/yamanashi/A1903/A190302/19000105/
美味しかったです。
って釣りはどこ行ったのかっていうくらいの、のんびり加減で到着した忍野。

人も多かったけど、魚影も濃かった!なかなか釣れませんでしたけどね。。。

半分ヤケで、マラブーを目の前に落としてどうにか一匹。良く日焼けした手はこの日の先生です。

にゃんこも居たぜ。
そんな土日。